企業情報

社会貢献活動

BBSグループは、「プロフェッショナル精神をもって新たなステージを拓き、お客様の企業価値向上に貢献する」という3つの「S」、Spirit・Stage・Successの理念にもとづき、豊かな社会の実現とその持続的な発展のため、さまざまな社会貢献活動へ取り組んでいます。

日本バレーボール協会「V・明日夢(みらい)プロジェクト」を協賛

活動内容:BBS協賛バレーボール教室を開催

V・明日夢(みらい)プロジェクト
Vリーグ機構が中心となって全国のVリーガーOB/OGでの組織をつくり、トップレベルで培った技術や経験をバレーボール教室などで全国各地に広め、バレーボール界を盛り上げていくというものです。
日本バレーボール協会「V・明日夢(みらい)プロジェクト」

NPO法人日本障害者クロスカントリースキー協会を支援

支援内容:障害者クロスカントリースキー日本チームのチームスポンサーとしてその活動を支援

障害者クロスカントリースキー日本チーム

「日タイキッズラグビー交流会」を協賛

活動内容:日本とタイの子供たちによるラグビー交流試合と懇親会を開催

日タイキッズラグビー交流会
日本とタイの子供たちが、ラグビーを通じて両国の文化や生活を知ってもらうための国際交流です。

伊豆大島災害復興を支援

支援内容:伊豆大島の観光再生のために設立された一般社団法人もてな島への基金を拠出、その活動を支援

一般社団法人もてな島
伊豆諸島に暮らす人々のための地域の経済文化の活性化を目的として2013年12月に設立されました。観光再生を最重要課題として「つたえる」「いざなう」「もてなす」「はぐくむ」の各プロジェクトに取り組んでいます。

ユニセフ募金

支援内容:当社の株主優待金額の一定割合を、公益財団法人日本ユニセフ協会を通してユニセフ(国際連合児童 基金)へ寄付

この寄付の主旨は、当社にご投資いただいた投資家の皆様にも公益財団法人日本ユニセフ協会を通じて、世界の子どもたちの命を守り、健やかな成長を支援する活動にご参加いただける機会を提供することが目的です。
ニュースリリース(2014.6.30)

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR:United Nations High Commissioner for Refugees)を支援

支援内容:特定非営利法人 国連UNHCR協会を通じ寄付を行うことにより、UNHCRの活動を支援

特定非営利法人 国連UNHCR協会
国連の難民支援機関UNHCRの活動を支える日本の公式支援窓口で、世界の難民問題に関する知識の普及と啓発 、国連難民高等弁務官事務所および援助関係者による難民への援助活動に対する協力と支援 、本会の支援者および寄付者の募集及び各種サービスの提供などを行っています。
国連UNHCR協会 ホームページ