人材採用

BBSの公認会計士とは

お客様の発展・成長を支える真のビジネスパートナーになる

お客様が抱えている様々な経営課題の解決からシステム化、業務改革の定着化までをワンストップで提供するのが、BBSのサービスです。経営コンサルタント、公認会計士、システムコンサルタントが一体となってプロジェクトに関わり推進していくことで、真のプロフェッショナルへと成長していけるステージがBBSにはあります。

顧客との一体感、達成感、充実感

BBSの公認会計士が提供するコンサルテーションは、法定監査業務とは異なり、お客様の要望に基づき一体となって取り組む点が特徴です。お客様の抱える課題は複雑なものが多く、プロジェクトの実施は困難を伴いますが、それゆえにプロジェクト完了時の達成感、充実感をお客様と共有することができます。

様々な経験

プロフェッショナルは多様な経験を積むことが成長の鍵となります。BBSでは1,000社を超える多様な業種のお客様とお付き合いがあり、多様な経験を通じて大いなる成長が見込めます。

責任のある仕事

BBSにおいて公認会計士はコンサルティングの中核を担う立場であるため、入社後すぐに責任ある仕事(PJリーダーなど)を任され、仕事を通じての経験・達成感を得られやすいのが特徴です。具体的にはプロジェクトの立ち上げ段階から、提案した改善方針がお客様側でシステム化・定着するまでを一貫して支援することで、お客様にとっての真のビジネスパートナーとなることを目指しております。