セミナー

 

先進事例に学ぶ BEPS対応セミナー

東京 2017.07.07
先進事例に学ぶ BEPS対応セミナー
~テクノロジーを活用した効率的な国別報告書の作成と税務リスクへの備え~

日時 2017年7月7日(金)  15:00~17:00
場所 日比谷セントラルビル 21階デモルーム
(東京都港区西新橋1-2-9)
主催 株式会社ビジネスブレイン太田昭和
対象者 税務部門の責任者様 ※ご同業の方のご参加はお断りさせて頂く場合がございます
受講料 無料
定員 30名(事前登録制) ※応募者多数の場合先着順となります
お問合せ先 株式会社ビジネスブレイン太田昭和
担当:コンサルティング営業部 山本
TEL:03-3507-1313

セミナープログラム
15:00 - 15:05 ご挨拶
15:05 - 16:20 基調講演「BEPS Web(Cloud)を活用した効率的な国別報告書作成プロセスの構築」
 基調講演では、 BEPS行動13に基づき、毎年作成・提出が義務付けられる新たな税務コンプライアンス業務の一つである国別報告書への対応につき、重要となる作成方法に関する継続性・一貫性の担保及び事務負担軽減の観点からの作成プロセスの構築について、既存の連結会計システムの「連結用途外の活用」及びBEPS Web(Cloud)の活用という観点から、国別報告書の作成プロセス構築における効率的な作成アプローチ・提出期限に向けてのロードマップ・税務上の留意点につき、実際の対応事例とともに、実務上の側面から解説すると共に、BEPS Web(Cloud)のその他の税務目的での活用方法についても提案いたします。

EY税理士法人 パートナー 阿久津 隆一
【講演者の略歴】 
多くの日系上場・非上場多国籍企業に対する国内・国際税務に関する税務アドバイザリー業務及び税務申告業務に従事、合計約16年超の経験を有する。30社超の日系企業の国内・国際税務に関する税務顧問を務める。税理士。
16:20 - 17:00 講演1「あらゆる連結システムとつながる税務ソリューション”BEPS Cloud”のご紹介」
 本講演では、連結会計データを利用して国別報告書の効率的な作成と分析を支援するソリューション”BEPS Cloud”をご紹介いたします。国別報告書の効率的な作成のためには連結会計データの再利用が不可欠です。”BEPS Cloud”は、ディーバにおけるBEPS対応事例を踏まえ開発された、税務専用ソリューションです。”BEPS Cloud”が連結システムデータを利用し、効率的に国別報告書を作成・分析する様子を、デモンストレーションを通じてご紹介いたします。また、導入事例を通じて、BEPS対応におけるシステム化アプローチをご紹介いたします。

株式会社ビジネスブレイン太田昭和 部長 冨岡 澄香
【講演者の略歴】
国内事業会社経理を経て、現職では様々な規模の連結会計システム導入プロジェクトに従事。

株式会社ディーバ 中村 光希
【講演者の略歴】
ディーバ入社以来、複数の大規模経営管理システムの導入プロジェクトに従事。
その後製品開発部を経て、BEPSソリューションの開発責任者として”BEPS Cloud”を開発。