セミナー

 

【BBS 次世代会計セミナー】 ~会計システムが変わる~ 

東京 2017.09.08
【BBS 次世代会計セミナー】 ~会計システムが変わる~ 
AI(推論・機械学習・自動化)とルールエンジン

日時 2017年9月8日(金)  14:30~17:00
場所 株式会社ビジネスブレイン太田昭和 (東京都港区西新橋1-2-9 日比谷セントラルビル21階)
主催 株式会社ビジネスブレイン太田昭和
協賛 株式会社なうデータ研究所
対象者 経理財務部、 経営企画部、情報システム部の責任者様・担当者様
受講料 無料
定員 40名
お問合せ先 株式会社ビジネスブレイン太田昭和
第1SL事業部 第1営業部 内田

セミナープログラム
14:30~14:40
株式会社ビジネスブレイン太田昭和
取締役 ソリューション本部 副本部長
田中 衛
ご挨拶及びビジネスブレイン太田昭和ご紹介
14:40~15:10
株式会社ビジネスブレイン太田昭和
コンサルティング本部
グローバル・コンサルティング事業部
理事 事業部長(公認会計士)
上原 仁
【講演1】BBSが考える次世代会計システム
中学生の活躍で盛り上がる将棋界ですが、名人がAI棋士に完敗するというショッキングなニュースがありました。

今、会計システムでもAI技術の利用が始まっています。会計の世界でも“自動運転”が進むのでしょうか。
RPA、ルールエンジン、AI等、新技術を会計システムにどのように活用すべきか、会計システムと共に歩んできたBBSが考える次世代システムの姿を考察します。
15:10~16:10
株式会社なうデータ研究所
上席エバンジェリスト
大野 国弘
【講演2】ルールエンジンの新たな価値を提供する ”Nau DSPのご紹介”
経理・財務領域の業務は、高度な専門知識を必要とし、かつ企業固有のビジネス環境(商品・顧客・法律・商習慣等)の変化に迅速に追随しなければならない、という特徴があります。
昨今、経理・財務へのAI活用に注目が集まっていますが、AI活用が成功する大前提として、自社の経理・財務知識を整理・共有する仕組みづくりが肝になる事はあまり伝えられておりません。
このキーになるAI技術がルールエンジンです。この経理・財務知識の整理があって初めて持続的に運用可能なAI活用が実現できます。本講演では、ルールエンジンの解説に加え経理・財務領域での活用方法を提案します。
16:20~17:05
株式会社ビジネスブレイン太田昭和
生産技術研究所 
所長  
米山 祐介

株式会社なうデータ研究所
上席エバンジェリスト 
大野 国弘
【講演3】ルールエンジン デモンストレーション&適用事例
前講演で紹介した経理・財務領域でのルールエンジン活用方法のデモンストレーションをご紹介いたします。

また、BBSが開発した会計情報のシステム間データ連携ソリューション「仕訳HUB」の概要と、仕訳HUBのオプションとしてルールエンジンを採用し、導入及び運用の省力化を実現した活用事例をご紹介いたします。