サービス内容

中国、ASEANへの海外進出支援サービス

中国、アジアへの海外進出、グローバル経営のための支援サービス

BBSは、中国、アジア(ASEAN)に進出及び進出を検討されている企業様向けに、現地の協業パートナーと連携し、中国アジア進出支援サービスをご提供いたします。

Global Shared Service(グローバル・シェアード・サービス)

グローバル競争力を高めるためには、柔軟な経営体質の構築が重要です。それを実現する戦略的手段のひとつにシェアードサービス/BPOの活用があります。私たちは、グローバルを熟知したコンサルタントの経験と英知を生かし、お客様とともに、お客様に一番合ったシェアードサービス/BPOの形(国内外を問わず)を検討、構築、運営していきます。

Global Shared Serviceのメニュー

New Golden Triangle Service

BBSは、2012年6月7日、日本のパッケージソフトウェアベンダーの中国アジア進出を支援するサービスにて、中華民国情報サービス産業協会(中華民國資訊軟體協會 劉瑞隆 理事長/以下CISA)と協業MOUを締結しました。2012年10月30日、協業を更に推進するため、日本が先行する地域医療連携事業などIT以外の業種分野にも協業範囲を拡大し、日台企業間のJV(Joint Venture)、M&A等包括的な支援サービスを提供するMOUを締結しました。
BBSはCISA会員企業と連携し、台湾ルートにて日本企業の中国アジア進出支援コンサルティングサービス及びアドバイザリーサービスをご提供いたします。

China&Asia Landing Service

BBSは、中国及びアジア(ASEAN)に進出する日本企業を対象に、現地のコンサルティングファーム、SIer、パッケージベンダと連携し、会計情報など業務トランザクション情報をベースに現地法人と日本本社に繋ぎ、決算早期化等グループ連結会計を支援するサービスをご提供いたします。

経理パートナーサービスのメニュー