サービス内容

間接業務の集約化

間接業務の集約化サービスの主な支援メニュー

グループ経営の推進において間接業務の生産性向上は大きなテーマです。
間接業務の可視化を実施し、業務品質向上と効率化推進の実現を支援いたします。また、業務プロセス改善等の短期施策から、グループシェアードセンターへの集約化等の中長期施策までをカバーいたします。

SSC構築支援サービス SSCは、2000年以降多くの日本企業が構築に取り組みましたが、成功事例は非常に少ない状況です。SSCは、①コスト削減、②業務品質向上、③業務ノウハウの集約、④決算早期化など多くの効果を実現することのできる仕組みですが、下記のような課題があり、多くの企業で想定される目的を実現できていません。業務効率化(コストダウン)の確実な実現、継続的に発展するSSCの仕組み構築、 働きがいのあるSSCの仕組構築。