サービス内容

BBSアウトソーシング熊本について

㈱BBSアウトソーシング熊本は、㈱ビジネスブレイン太田昭和(東証一部上場)の100%子会社であり、主として財務経理業務・人事業務のアウトソーシング(BPO)を提供している会社です。
㈱ビジネスブレイン太田昭和のBPOサービスは、某調査機関の調査結果によると、財務経理分野で第3位、人事給与分野でも第3位であり、日本有数のコンサルティング・アウトソーシング(BPO)企業です。

アウトソーシングと言えば、中国(大連)にて安いコストで簡単な作業を運用することが主流でした。しかしながら、中国の人件費が高騰し、中国(大連)の品質を不安視する声も高まり、その運用拠点を日本に変更するケースも少なくありません。
弊社は2014年、簡単な業務だけでなく専門知識を要する業務までも対応するBPOセンターを熊本市(中央区水道町)に設置しています。そこには、現在総勢100名の社員が在籍しており、公認会計士・社会保険労務士・行政書士も常駐しているため、専門的な業務にも対応することが可能です。
「大連<熊本」は私たちの合言葉です。熊本から高品質なBPOサービスを提供し、熊本の方々のキャリアアップ、熊本の発展に寄与したいと考えています。

BBSアウトソーシング熊本

弊社の熊本BPOセンターでは複数の一部上場企業に対して、財務経理業務、総務人事業務、営業事務、購買業務の運用を実施しています。
財務経理業務は、経費精算等の債務処理、債権処理、固定資産関連処理、決算処理、税務処理等の多岐に渡る業務範囲に対応しています。
総務人事業務は、給与計算業務、社会保険関連業務、秘書業務、庶務業務等に対応しています。
また、購買関連業務、営業事務業務やコールセンター業務も実施しています。更には英語・中国語・タイ語・ベトナム語等の外国語が必要な業務にも対応可能です。

熊本への本社機能移転について

㈱ビジネスブレイン太田昭和は、その本社機能(一部)を熊本へ移管しており、㈱BBSアウトソーシング熊本がその業務を担っています。
なお、東京からの本社機能移転は熊本県第一号であり、6月に熊本県知事・熊本市長・ロアッソ熊本代表取締役をお招きした式典も開催されています。㈱ビジネスブレイン太田昭和は、熊本地震の影響に関わらず、その本社機能の移転を継続して実施し、熊本の更なる復興に寄与したいと考えています。
※下記は、本社機能移転セレモニーに対する熊本日日新聞の記事です。

BBSアウトソーシング熊本

熊本の社会保険労務士法人並びに研修制度について

㈱BBSアウトソーシング熊本の特徴の一つとして、多数の社会保険労務士が在籍していることがあげられます。そこで、弊社は熊本にも社会保険労務士法人を設立して、専門的な社会保険関連業務に対応しています。
また、社員の専門知識の習得に向けて、研修プログラムを200以上用意しており、職場でも自宅でも受講可能な環境を用意しています。これに加えて、公認会計士・税理士や社会保険労務士による研修も実施しています。更には社員のキャリアアップに向けて、社会保険労務士等の資格取得奨励(報奨金や受講料一部負担等)にも積極的に取り組んでいます。

「大連<熊本」。㈱ビジネスブレイン太田昭和と㈱BBSアウトソーシング熊本は、高品質なサービス提供を通じて、お客様の利益向上と熊本の更なる発展に取り組んでいます。

BBSアウトソーシング熊本

■お問合せ先

株式会社BBSアウトソーシング熊本
総務 :山口智子
電話 :096-342-4742
Mail :syamaguchi@os.bbs.co.jp