BBSのサービス、事例、コラム、セミナーをタグ、フリーワードからお探しいただけます。

タグで検索

フリーワードで検索

【2022/7/5 開催】デジタル化最新動向と事例から学ぶインボイス制度対応

ペーパーレス化実現に向けた対応策を専門家が生解説

  • 受付中
  • Webオンラインセミナー
日時 2022年07月05日(火)  14:00-15:00
場所

Webでのライブ配信とさせていただきます。
ご参加者様のパソコンからアクセスの上、ご参加ください。
配信ツール:Zoom/Teams
※お申込み後に視聴用リンクをお送りいたします

主催 株式会社ビジネスブレイン太田昭和
共催 株式会社インフォマート
対象者 電子帳簿保存法/インボイス制度の対応を検討しているお客様
受講料 無料
定員 100名
お問い合わせ先

アカウンティング・コンサル本部
担当:内藤/田尻
TEL :03-3507-1313

セミナープログラム

第一講義 14:00~14:30

株式会社インフォマート
パートナー事業部 Referral推進室
二瓶 マーク 様

1.請求書のデジタル化(DX)に関しての最新動向

2023年10月からスタートするインボイス制度の対応に向け効率化とスムーズな法令対応が必要になるため
今後、官公庁・民間企業でのデジタル化(DX)がさらに加速されていくと予測されます。
そこで国内外含めデジタル化の最新動向をクラウド請求書シェアNO1のインフォマートから
請求書のデジタル化(DX)・ペーパーレスの方法を含めてお伝えさせていただきます。

第二講義 14:30~15:00

株式会社ビジネスブレイン太田昭和
フェロー
アカウンティング・コンサル本部 CPA室 公認会計士・税理士
矢野 敬一

2.インボイス制度への取り組み方 ~デジタルインボイスの活用を視野に入れて~

インボイス制度の適用が来年2023年10月と迫っていますが、インボイス制度への対応は自社の請求書のフォーマットを変更すれば良いと誤解されているケースも多々目にします。そもそもインボイス制度とはどの様な制度なのでしょうか。
そして、単に対応するだけだと業務上の負荷・システムの改修が増大するため、デジタルインボイスを利用することで、インボイス制度においても業務の効率化が図られ、対応するシステムコストも抑えられると言われています。
事例を交えながら、解説させていただきます。

参加ご希望の方は下記申し込みボタンからお早めにお申込み下さい。

お問い合わせは、
リンク先のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせは、リンク先のフォームよりご連絡ください。