BBSのサービス、事例、コラム、セミナーをタグ、フリーワードからお探しいただけます。

タグで検索

フリーワードで検索

【2024/2/27 開催】EYスタートアップカンファレンス

IPO担当者が語る、スタートアップ経営者が知っておくべき実務の最新動向

今年の新規上場数も昨年に比べ増加し、ベンチャーキャピタルなどの未上場企業への投資額は年々増えております。そのような環境下において、上場準備会社にとって知っておきたいポイントを主幹事証券会社の立場からSMBC日興証券、コンサルの立場からビジネスブレイン太田昭和、監査法人の立場からEY新日本有限責任監査法人が、それぞれ実例を交えて分かりやすく解説します。

  • 受付終了
  • 大阪
日時 2024年02月27日(火)  14:00~17:00(受付開始 13:30~)
場所

EY新日本有限責任監査法人 大阪事務所セミナールーム
〒530-0017大阪市北区角田町8番1号 大阪梅田ツインタワーズ・ノース37階

主催 EY新日本有限責任監査法人
共催 SMBC日興証券株式会社
株式会社ビジネスブレイン太田昭和
対象者 上場準備企業のCEO、CFO、管理担当責任者
受講料 無料
定員 100名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
お問い合わせ先

株式会社ビジネスブレイン太田昭和
アカウンティングコンサル本部 コンサルティング営業部
担当:内藤/田尻/坂口
TEL:03-3507-1313

セミナープログラム

SMBC日興証券株式会社
第一プライベート・コーポレート・アドバイザリー部大阪
ディレクター 村上 直樹 氏

14:05~14:40 東証における新規上場手段の多様化に向けた見直しについて

昨今、東証において見直しが行われた、①先端的な領域において新技術を活用するディープテック企業の特性を踏まえた円滑な上場審査②新規上場日程の設定の柔軟化や仮条件レンジを超えたプライシング等のIPOプロセスに関する見直し等についてその内容を解説する

株式会社ビジネスブレイン太田昭和
マネージメントコンサルティング事業部
部長 川手 健次郎

14:40~15:15 事業計画にもとづくPDCAサイクルの構築方法と人的資本等の情報管理について

IPO企業には経営管理の一環として利益計画の策定と、その実効性を担保する予実管理とKPI管理が求められます。本講演では、事業計画にもとづくPDCAサイクルの構築方法と人的資本等の情報管理について説明させていただきます。

EY新日本有限責任監査法人 大阪事務所
企業成長サポートセンター マネージャー
公認会計士 前田 可南子 氏

15:25~16:00 IPO監査担当者が語る、スタートアップ経営者が知っておくべき実務の最新動向

多数のIPO監査に関与している公認会計士から、JSOX及び非財務情報開示をはじめとする基準改定や、ストック・オプションを含むインセンティブ報酬制度まで、IPOを目指すスタートアップ企業が把握しておくべき会計・監査・内部統制実務の最新動向について、Q&A形式で解説します。

セミナーの受付は終了いたしました。

お問い合わせは、
リンク先のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせは、リンク先のフォームよりご連絡ください。