BBSのサービス、事例、コラム、セミナーをタグ、フリーワードからお探しいただけます。

タグで検索

フリーワードで検索

調達・購買テンプレート

調達・購買テンプレート

こんなお悩みありませんか?

・日常業務に追われ、コストダウン施策に手が回らない
・システム対象外の購買の管理が出来ない
・紙の運用が残っており、ペーパレスが進まない

ACT-MBB調達購買テンプレートの特徴

購買業務を可視化し、コスト節減だけでなくコンプライアンスを強化

パッケージをそのまま導入するのではなく、業務特性に応じたテンプレートにてシステムを構築、お客様の業務に合ったシステムを、高品質・短納期・低コストでご提供します。

Point 1

豊富な機能

物品購入以外に、役務発注や工事手配にも対応。
取引先別実績一覧などにより、サプライヤ管理にお役立ていただけます。

ACT-MBB調達購買テンプレートの特徴:豊富な機能

Point 2

間接材領域の対応

基幹システムでは対象外となっている、『間接材』『MRO(精算消耗品)』などの不定期・突発購入品を対象にシステム化が可能です。

ACT-MBB調達購買テンプレートの特徴:間接材領域の対応

Point 3

電子取引の推進

Web-EDIにより、サプライヤとのやり取りはシステム上で行います。紙がある為、今まで出社しないと出来なかった業務がペーパーレス化され、テレワークで実施できるようになります。

ACT-MBB調達購買テンプレートの特徴:電子取引の推進

ACT-MBB調達購買テンプレートの概要

ACT-MBB調達・購買テンプレートは、MBB開発基盤上で構築した購買業務テンプレートです。購買業務で求められる見積管理、発注管理、納入・検収管理など、必要な機能を網羅しております。また、MBB開発基盤の特長を活かし、柔軟な追加開発・機能変更が可能です。また、EDIオプションはペーパレス化を推進するだけでなく、紙業務が削減されテレワーク環境の整備に繋がります。

ACT-MBB調達購買テンプレートの概要

適応領域

ACT-MBB調達購買システムは、間接財領域のシステム化に強みを持っております。間接財は、購入数量は少ないですが、都度購入かつ『多品目』×『多サプライヤ』となる為、業務が複雑となってしまいます。定期的に購入する直接財と比べると、システム化が遅れている領域です。ACT-MBB調達購買テンプレートは、業務負荷の高い間接材領域を中心に、業務の可視化と効率化に貢献します。

適応領域

機能

特徴1
ACT-MBB調達購買テンプレートは、ポータル通知機能により残タスクや未承認案件を一目で確認できます。
作業のモレ・遅れを察知する事ができ、業務の平準化や効率化に繋がります。
特徴2
ACT-MBB調達購買テンプレートは、物品の購買以外に、役務発注や工事発注にも対応したテンプレートです。
勘定科目との紐付けも容易に行う事が出来、購買部・経理部のチェック工数を削減する事が可能です。
特徴3
ACT-MBB調達購買テンプレートは、業務ルールに応じたワークフローの設定が可能です。柔軟なワークフロー機能により「申請」→「承認」の履歴を残し、コンプライアンス強化に貢献します。
取引先とのやり取りは、Web-EDI(※1)を活用することにより、証票を確実に保持する事が可能です。

※1 Web-EDIはオプション製品です。

機能フロー

機能フロー

オプション

適応領域

ACT-MBB調達購買システムは、テレワーク・ペーパレス促進の為に、以下オプションを提供しております。

・Web-EDI
・電子帳簿保存法コンサルティング

詳しくみる

導入事例

お問い合わせは、
リンク先のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせは、リンク先のフォームよりご連絡ください。