BBSのサービス、事例、コラム、セミナーをタグ、フリーワードからお探しいただけます。

タグで検索

フリーワードで検索

ACT-Potentia

ACT-Potentia

ACT-Potentiaとは

ACT-Potentiaとは

POTENTIAL (可能性)+ACCURATE (正確な)を合わせた言葉で、BBSが長く取り組む日本ならではの経理の法律や習慣にきめ細かく対応できる、ポテンシャルの高いソリューションです。

ACT-Potentiaの特徴

ビジネスに成長をもたらし、企業価値を高めるための
統合会計ソリューション ACT-Potentia

企業を取り巻く外部環境の変化に伴い、企業の業務におけるデジタル化は急務となっています。その変化に柔軟に対応し続けるために、BBSのノウハウを最新技術によってパッケージングした会計パッケージ、それがACT-Potentiaです。

Point 1

コンサルのチ・カ・ラ

BBSは会計領域を中心とするプロ集団です。その会計とITの豊富な経験と業務知識を持つコンサルタントが主体となって、ACT-Potentiaを利用して企業の価値を最大限に引き出します。

Point 2

システムのチ・カ・ラ

業務のデジタル化を促進するために、システム共通基盤にはintra-mart を採用して、安定した基盤上でスピーディーな開発と、将来のIT環境機能拡張を維持できます。

Point 3

運営のチ・カ・ラ

導入後の確実かつ安定した運用に加え制度や経営環境変化にも対応します。保守/運用サービスは、QA対応、障害対応、法改正/リビジョンアップ、BPOなど、ACT-Potentiaの効果的な運用を支援します。企業のニーズに応じる幅広いサービスメニューを用意しています。

構成

9つのモジュールの連携により、
多彩かつ有効な会計機能を実現します。

長年のACTシリーズで培った充実の標準機能により、お客様の求める機能要件に柔軟に対応する高いFIT率を実現します。

構成

*株式会社NTTデータ イントラマート様が開発したシステム共通基盤(開発・運用フレームワーク)です。各業務アプリケーションの全社横断的な運用を実現し、5,500社を超える導入実績を誇っています。

関連リンク:株式会社NTTデータ イントラマート https://www.intra-mart.jp/

製品概要

定評ある共通基盤・開発基盤上に豊富な機能を搭載。
柔軟性や拡張性にも優れた会計パッケージです。

ACT-Potentiaは、国内No.1のintra-martのワークフロー/Web開発基盤上に、豊富な標準機能を装備した、会計パッケージです。ノンカスタマイズでの導入も可能な高い業務適合性・ユーザビリティに加え、全社システム基盤の統一化を実現する柔軟性や拡張性を兼ね備えています。

製品概要

1充実の標準機能

  • 財務/会計で長年実績があるACTシリーズの標準機能を搭載
  • お客様の機能要件に柔軟に対応する高いFIT率を実現
  • ノンカスタマイズまたは最小限のアドオンで導入可能
  • 保守性の高いシステムを提供

2ユーザ中心型会計パッケージ

  • Webブラウザで、全業務を誰でも簡単に処理可能
  • ワークフローと業務アプリケーションの一体化で、一元的な意思決定と稟議の管理が可能

3コストパフォーマンスに優れたライセンス体系

  • モジュール(*ユーザ数)単位のライセンス体系を採用
  • 業務に必要なモジュールに絞った無駄のない導入が可能
  • 必要最低限の業務処理/ユーザ数からスモールスタートし、段階的に拡張が可能

4高度な拡張機能性

  • 画面やアプリケーションの全てを再利用可能な部品提供
  • 機能追加でもバージョンアップ影響を極小化 機構を採用
  • ブラウザから画面の設計/自動生成/動作確認が行える「ワークベンチ」を採用

5グループ/グローバル利用

  • マルチテナントで利用可能で、グループ会社でのシェアードサービスやITインフラの統合を実現
    多通貨、多言語に標準対応し、現地でのオペレーションを容易に実現します。

6Webブラウザ上での高い操作性を実現

  • ファンクションキーやEnterキーを活用したマウスレス操作など高い操作性を実現
  • ファンクションキー割り当て変更や、Enterキーでの項目遷移も可能
製品概要

製品を詳しく確認

パッケージ導入コンサルティング

パッケージ導入コンサルティング

導入検討から保守まで

経営分析からシステム構築・運用まで、
一貫したサービスをご提供します。

長年にわたり会計ソリューションを多くのお客様に提供してきたBBSでは、経験上、単なるソフトウェアの導入で、お客様の経営課題を解決するのは難しいと考えています。会計システムの導入に際しては、「業務とシステムの分かる」経営コンサルタントによる経営分析からスタートし、「システムの分かる」会計士による業務分析、そして「会計の分かるエンジニア」によるシステム構築まで、そのすべてのサービスを一貫してご提供します。合わせて、継続的に効果高く利用頂くために、財務/経理分析の会計データサイエンティストが参加した先を見据えた経営支援が可能です。経営コンサルタント、会計士、エンジニア、データサイエンティストがそれぞれの持ち味を生かしながら、新業務への移行とシステムの安定した運用までをご支援するのが、BBSの一貫サービスです。

導入検討から保守まで

ACT導入事例

ACT-Potentiaに関するお問い合わせは下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせは、
リンク先のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせは、リンク先のフォームよりご連絡ください。